電話占い師になる上で重要なこと

「占い師」という職業は特別な資格や免許が必要ないので、なろうと思えば簡単になれてしまうのです。職業柄、人と関わるのは必要なことなので軽い気持ちで始めてはいけません。しっかりと「働いている」という意識を持つことが大切なのです。

1.事前に学習をしておく

最初に書いた通り、占い師には特別な資格や免許は必要ありません。しかし、何も知識がないままでは会社に入ることはもちろん利用者の悩みを解決することなんてできませんよね。ですから事前に学習しておくことが必須なんです。学習方法は大きく分けて「独学で学ぶ」「専門学校に通う」の二つがあります。前者の場合、自分で必要な資料を買って(安上がり!)自分のペースで学ぶことができますし、後者の場合は独学よりも詳しく学ぶことができ、人との繋がりができるといったメリットがあります。この二つしか選択肢がないというわけではないので、自分に向いていると感じた学習方法で占いの技術をつけてくださいね。

2.競争が激しく、辞める人も多い

電話占い会社ではかなりの頻度で占い師がデビューしています。普通の会社で例えると毎週新人社員が入ってくるといったところでしょうか。そんなペースだとあっという間に会社は人で溢れるのでは?と思った方もいるかもしれません。しかし、実際は人数に変動はないのです。ということは入ってくる人と出ていく人の人数がほぼ同じということ…辞める理由は人それぞれで家庭の事情であったり会社との相違だったり様々です。その中でも特に多いのが「競争に負けてしまう」こと。占い師にとってお客様はかなり大切です。最初にお客様がたくさん入ったとしても、何度も利用してくれる「リピーター」をもたないと新人占い師にどんどんとられていってしまうんですね。電話占い師は少ないお客様を取り合う競争社会です。競争に負ければ、辞めるか転職せざるを得ないこともあります。「それでも頑張れる!」という方には最適な職業でしょう。

3.「人と話すことが好き」という気持ちだけでは勤まらない

よく人の悩みを聞いているし、募集要項には「未経験OK」と書いてあるし『これなら私にもできるかも!』と応募したくなりますよね。ここでよく考えてほしいのは、あなたは友人の悩みを聞く時にお金をもらっていますか?ということです。電話占いは良心的なところでも1分150円かかりますので友人の悩みを聞く感覚で対応するのは失礼ですよね。それに、電話占い師は悩みを聞くだけではなく難しい答えやアドバイスを求められます。友人ならまだしも初めて出会った方にそういった言葉をかけるのはかなり難しいものです。実際に電話占い師になっても場慣れや勉強は必要なので、忍耐力に自信がある方は向いているかもしれませんね。

 

電話占いのシステムやメリット

初めて電話占いを利用する方はいまいちシステムを理解できていない方もいるでしょう。そんな方のために電話占いのシステムについて説明したいと思います。また、電話占いを利用するメリットについても詳しく説明しちゃいます!

電話占いのシステム

従来の占いは自分で直接お店まで出向いて鑑定を受ける、というのが主流でした。電話占いの最大のポイントは「好きな時間・場所で鑑定を受けられる」という点です。気になった鑑定師や時間のタイミングが合った鑑定師を選び電話をかけるシステムですが、プライバシー保護のため鑑定師に直接電話がかかることはありません。ほとんどの場合、受付センターにつながり順番を待ってから鑑定師に回るようになっています。基本的なサービスは従来の占いと変わりませんが、直接会わなければ行えないような占術(手相や顔相など)は避けられる場合がありますのでご注意ください。

電話占いを利用するメリット

今までの占いだと「この人に占ってもらいたい!」と思っても遠方だった場合に諦めざるを得なかったと思います。先ほども述べましたように電話占いは気軽に鑑定を受けられることが最大のポイントです。利用者や鑑定師の所在がどこであっても時間が合えば利用可能なのです。鑑定師と直接顔を合わせるのに抵抗がある、周囲の人に聞かれたくない悩みを聞いてもらうためお店には行きたくない、といった方にも電話占いはおすすめです。電話占いは他人の目を完全に避けて利用することができるのでどんなにプライベートな内容でも安心して相談ができます。顔が見えないということもあり、心の内をさらけ出しやすくなる効果もありますね。

電話占いの利用層は?

電話占いの主な利用者層は8割ほどが女性だといわれています。年代だと20代後半から40代半ばが中心です。占いそのものに興味があり広告や情報サイトにアンテナを張っている年代というのと、人生の中でも重大な決断をしたり大きな責任を抱え込みやすい年代というのが理由にあげられます。また、こうした大人の女性に電話占いが支持されるのは、毎日が忙しく普通の占いに出かけている時間を確保しづらいというのも理由の一つでしょう。仕事や家事育児などに追われる女性にとって時間も場所も問わない電話占いは心強い味方なんです。誰にも言えないほど大きな悩みを抱えてどんどんマイナス思考になってしまう前に、電話占いに頼ってみるのはいかがでしょうか?