報酬の仕組み

電話占いウィルは1分単位での分給制となっており鑑定師に対して最大限の還元を行うことが一つの魅力になっています。ウィル規定の好成績を残した場合には高率還元が行われ、分給200円になるチャンスが大いにあります。また、利用者の支払いの有無に関係なく鑑定した分の報酬は保障されるので安心ですね。ウィルでは経歴や実技審査の際に優秀な成績を残された方に最大5万円を採用祝い金として支給しています。

報酬モデル

文字だけで説明してもあまりピンとこないと思うので、ここでは報酬モデルを3パターン用意して説明したいと思います。新人占い師からベテラン占い師まで様々です。

TYPE1:占い師として活動し始めたばかりのA先生(分給50円)

A先生は採用されてからあまり時間が経っていません。占い師として活動し始めたばかりということで、自分のペースを掴みつつ固定客が安定するまで週5日・6時間待機しています。A先生は新人なので基本の報酬は分給50円です。

A先生の月報酬…
分給50円(時給換算3,000円)
週5日・6時間待機
月報酬¥378,000

TYPE2:活動に慣れ、固定客がついてきたB先生(分給60円)

採用から時間が経ち、固定客もつき始めた中堅のB先生はウィルによる査定結果が良かったということもあり分給が60円にアップしました。活動にも慣れ始め、リピートするお客様も増えてきたということで週5日・8時間待機しています。

B先生の月報酬…
分給60円(時給換算3,600円)
週5日・8時間待機
月報酬¥604,800

TYPE3:ウィルの人気占い師C先生(分給75円)

ウィルに所属する占い師の中でも人気上位に入るC先生はお店だけではなくサイトからも予約が入るほどです。一人でも多くのお客様の悩みを解決したいという想いから、週6日・10時間待機しており、分給も75円までアップしています。

C先生の月報酬…
分給75円(時給換算4,500円)
週6日・10時間待機
月報酬¥1,215,000

最後に

いかがでしたか?活動期間や自分の実力によってどんどん報酬が上がっていくのがわかりますよね。ウィルでは鑑定師の都合に合わせてスケジュール管理が行われるので活動し始めてすぐにたくさん働かなければいけないということはなく、自分のペースで活動できるのでありがたいんです。なかにはこの報酬システムにより、鑑定師を副業として行っていた方が本業に変更したというケースもあるそうですよ。